忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/23 18:13 |
思い出したこと
保育園にいたとき
二人の先生が互いに向き合って
「私からみたらこっちがみぎなのに」
「私からみたらこっちは左だよ」
みたいなことをやっててそれがひどく不思議でならなかった

思えばあのときが初めて相対的という概念に触れたときだったのかもしれん


あと小学校一年生のときに友達と
「右ってどっち?」とかいう会話をして見事俺は間違えた記憶がある

あとあのころはRPGゲームのモンスターはどこか遠くで知らないおっさんが操作してると思ってた

まさに右も左も分からない時期だったってわけだ\(^O^)/人生において


人はみんなそこから始まってんだなー
となんとなく思い出しておもったのでした。であ!
PR

2008/07/16 08:10 | Comments(1) | TrackBack(0) | 日常

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

僕も初めて「左右」について教えられた時は不思議でした。
最初「あれ?あれ?」と混乱した記憶があります。
みんな通る道なんでしょうかねー。
posted by 優仁URLat 2008/07/16 14:17 [ コメントを修正する ]
Re:無題
おお、優仁さんもw
何にも知らない時代からするとあれが不思議なんですよね。
今からすると当たり前で、それを不思議に思う頭脳が不思議というか…なんというか常識に縛られて生きてるんだなーって実感しました。
2008/07/18 19:26

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<うもあわせ | HOME | 携帯から>>
忍者ブログ[PR]